11/9定例理事会で話し合われたこと

 

(報告:猪飼久子さん)

 

 日時:  11/9(金)19:30~21:30   
 場所:  愛農会本部2階
 参加者: 前田・村山・岩田・奥田(美)・山口・猪飼・小倉・

      山本・山田(三重県)・大塚(記録)

 

○開会あいさつ(前田)

 

○10月~11月の出来事
― 10月の理事会のおさらい(村山)

 

▼販売企画力強化(村山・大塚)
 ― 10/20(土)マッチングフェアの報告
当日は、ブースでの販売と商談を行った。販売を主に大塚が、商談を村山が担当した。商談7件、販売ブースでの名刺交換した企業は10件。会員さんに情報を流して行きたい。


☞(猪飼)契約が成立すれば各地に伊賀の有機野菜が広がりますね。 

 

○検討事項・承認事項
▼事業推進(村山・山口)
― 視察候補地の選定

 ⇒ 金沢大地(代表・井沢辰二郎氏)
金沢大地に問合せ→1.5時間のパックツアーになっている。

1月下旬~2月上旬で組む予定。北陸方面で他に合わせて回れるところがあるか、検討したい。


☞(猪飼)生産者ではないですが、興味があります。伊有協の親睦旅行にしませんか?


― 1、西出会総会in和歌山
    日時: 11/20(火)13:00

       20日午後・講演会、夜・懇親会、

       翌午前・畑見学会、昼食後解散
   ・場所:  和歌山ビッグ愛(ホテルランドマーク和歌山)
   ・参加費: 6,000円
→4名参加予定。
       
 2、西出氏による伊賀の畑指導会 
    日時:11/22(木)8:30〜12:00
→15名程参加予定


☞(猪飼)参加費2,000円でしたね。

        
― 料理教室について(猪飼・大塚)
 日時: 12月8日(土)10:00~13:00

 場所: 名張公民館
 テーマ『根菜料理で体を温め冬を乗り切りましょう!!』
  →ゴボウ、里芋、大根、ビタミン大根などが提供できそう。

・11月10日発行のYOUに宣伝掲載。
  →YOUを見ての応募が11月11日現在で3件。
・当日の進め方について   
  →前回の反省も踏まえ、レシピを少し減らし、交流できる

   雰囲気作る。最後に農家さんから一言もらい思いを伝えて

   もらう。
・今後の動き
  →チラシを作成しハラペコあおむしさん(名張市にある

   自然食品店)などに置かせてもらう。農家さんに野菜と

   参加のお願いをする。会員案内を出す。


☞(猪飼)野菜を作った人と食べる人が一緒にお料理を作ることにより、連帯感が生まれ、双方の距離が近くなること請け合いです。お忙しいでしょうが、出来るだけ多くの農家さんの参加をお願いします。


▼販売企画力強化(西木・村山)
 ― 学校給食について
→2校に継続して出荷している。

 

☞(猪飼)他校に広がるのは無理?

 

 ― 12/2(日)オーガニックフェスタについて
オーガニックフェス実行委員会が実運営を担当。今まで橋渡しをしていた西木さんが今は多忙で動きずらい状況。今回は伊有協が主催だが、次回からは共催にする方向も検討。


意見)

・消費者をターゲットにしたイベント、これをやっているか、やってないかでは印象がずいぶん変わる。主催からはずすことは望ましくない。
・当初は伊賀の有機農業を普及するためのイベントだったが、今のチラシを見ると、本来の趣旨から外れている印象を受ける。

(運営チームと協議会の意思疎通があまりできていない。)
・実行委員のメンバーはものすごい力がある。一緒に作りあげて行きたい。
・フェスタのミーティングの内容について理事会に報告するなどの連携が必要。
決定事項)

12/2に行われるフェスタでは伊有協が出展ブースを出し、伊有協の取り組みをもっと知ってもらう。


☞(猪飼)オーガニックフェス実行委員会はどのような経緯でできたのでしょうか?実行委員会に伊有協のメンバーを増やして、伊有協の意向を反映するようにしたらどうでしょうか?本来の趣旨を大事しつつ楽しい催しにできればいいとおもいます。

個人的には伊賀なのに干物や海産物を出すのは反対です。

 

― パンフレット増版、改版について
昨年度作ったパンフレットが残りわずかなため、増版を考えている。新しく会員になった方もいるので改版し、4ページ増やす予定。1月~2月で増刷したい。

 

― 加工品開発について
加工に携わる会員らで会議を行う予定
 (手づくり農園、百姓工房伊賀の大地、葛原氏ほかに呼び掛け)
現在ある加工場を利用して、新商品を開発できないかなど、話し合って行く予定。


☞(猪飼)試作品を料理する時はお手伝いさせてください。

 

▼技術力向上(村山)
― 可給態窒素簡易測定について
福広農園の研修生、鯨岡さんが今データを整理中。三重大とコンタクトをとるなど今後の動きを決める。

 

○震災がれき受入問題への対応について
― 今までの流れ
 →有志による伊賀市長候補岡本栄氏懇談会実施(10/31)
 →朝日新聞/YOUに伊有協紹介等の記事掲載
― 今後のこと
 →三重中央開発と協議会で公害防止協定を結べないか模索中
 →放射能モニタリング実施。放射能測定器を別団体が購入予定。

 

意見)説明会を実施してほしい。
その他)nonベクレル食堂(京都)への出荷を検討。

    出荷すると放射能測定をしてもらえる。


☞(猪飼)松葉が一番(放射能が)出やすいということを始めて知りました。今後の運動について新市長と協議できないものでしょうか?


○事務局から(村山・大塚)
 ― 公式連絡先の変更について
愛農会から伊賀ベジタブルファーム(株)に連絡先を変更する。


 ― 今年度の事業推進状況について
事業の進展が鈍い。今後、先進地視察と勉強会、パンフ増刷、加工品開発に特に力を入れていく予定。
意見)農産物を冷凍に加工して、冷蔵庫を借りて給食などに営業してみてはどうか。→ 加工品開発のためのミーティングを実施。

 

 ― 携帯電話の導入
伊有協専用の携帯電話を導入。

 

 ― 光貴開拓株式会社からの「伊賀菜」種子提供について
ワサビ菜のようなアブラナ科の「伊賀菜」という葉物の種子を頂いた。光貴開拓が買取。育ててくださる生産者さん募集中。


 ― アルバイト導入・募集について
事務局員を募集する。できれば口コミで声かけをお願い。

 

 ― 一般向け講座に関する問い合わせ
愛農会で講座を2月ぐらいから実施を打診。


☞(猪飼)追加事項~県からの情報「東京のイタリアンのシェフが有機野菜を使いたい。現場を見てみたい」

 

▼今後の予定
― 11/16(金)・11/30(金)理科勉強会
― 11/20(火)~21(水)西出会総会
― 11/22(木)西出氏による伊賀の畑指導会 
― 12/2(日) オーガニックフェスタ冬
― 12/8(土) 農家さんと一緒に料理を作ろう!!

 

○次回の理事会の開催予定12/14(金)19:30~

お問い合わせ

伊賀有機農業推進協議会事務局 

TEL: 080-2403-6142

担当:(有)手づくり農園・伊藤 

お問合せはこちら

 

Facebookページ