田中一先生を囲んでの勉強会(理事会)

「田中一先生を囲んでの勉強会」

 

報告日時: 9/1(土) 19:30~22:30

場所:   愛農学園内ログハウス

参加者:  前田・村山・大原・村上(良)・小倉・岡崎・猪飼

      奥田・大塚・岩田(記録)・田中一先生(顧問)

 

目的:放射能を含む可能性のある震災瓦礫・焼却灰受入計画に伴う放射能拡散の問題について、今後の協議会の動きを決める重要な状況に直面している中、顧問の田中一先生をお迎えし、お医者様としての立場からも助言をいただき、協議会をより良い方向に進めるための勉強会として開催。

 

 

 ○あいさつと自己紹介(田中先生)

 

○講演

 『「科学的」って「正しい」事なの?

  ~原発事故を通して考える』(田中先生)

 

 ・一人の参加者として感じたこと(岩田)

 ~「日本の世の中に溢れる様々な科学的根拠に基づいた情報に

   惑わされない」≒「人間としての正しい判断」≒「心の健康

   (医)」≒「健康な食生活(農)」‥…等、協議会の活動

  (主旨)をより多くの人に広げていくことが、今後も大切だと

   感じました。

 ~科学の考え方として、協議会が取組む理科勉強会や土壌分析

  会などは技術を向上するためのツールとして、学び活用すべ

  きものであり、協議会の活動として今後も大切にしたい事だと

  思いました。

                        以上

 

○意見交換会

 

・今後の動きのなかで、理事・役員どうしがお互いの立場を尊重し、協議会の結束力を優先することを参加者で確認。

 

・まずは受入れ阻止に向けて優先的に動くということを、参加者で確認。

 

・具体的に、山本節子さんを迎えての勉強会予定等について(村山)

 

○まとめ(田中先生)

 

○閉会のあいさつ(前田)

 

※その他・今回の件について伊有協指針に、放射能拡散が問題である事を追記する。(追記の内容については、田中先生に依頼)

 

お問い合わせ

伊賀有機農業推進協議会事務局 

TEL: 080-2403-6142

担当:(有)手づくり農園・伊藤 

お問合せはこちら

 

Facebookページ