理事会より

7/2 販売促進部会(第3回)


 日時 : 7月2日(火)17:30〜19:30
 場所 :伊賀ベジタブルファーム(株)事務所 2F会議室

 出席者:村山(伊賀ベジ)、伊藤(手づくり農園)、

     小倉(谷農園)、中川(県・オブザーバー)、
     田中(三重県伊賀農林事務所)、下堂(kedp)、

     葛原(土の香工房)

 

<議事事項>
●新商品企画募集
 伊賀野菜つけもの企画/その他
  → 現在、野菜あめのみ進行。昨年度からの伊賀むらさきの

    つけもの、麹かぼちゃチップスを再開させては。
    伊賀むらさき生産計画など提案、生産者を募っていく。

    麹かぼちゃチップスはメンバー内検討会をする。
  → 新規開発商品も随時募集。

 

●野菜飴の件(案)
 野菜飴のアンケート (女性へのアンケート取り)
  → 色々な意見が寄せられた。価格帯は100〜150円が

    多く、味ははっきりしない、わかりにくいなどの意見も

    あった。(小倉氏)

 

●出資組合(案)
 西日本有機生産者協同組合などを参考にする
 出資者を募り販売していき利益を出資者に分配しロゴマーク

 使用料として伊賀有機農業推進協議会に売上から2%を支払う。

  (案)出資額1万〜10万円(1口1万円)
 → 組合規約は設立趣旨、目的などを明確にし、近日中に

   設立趣意書を作成。

 

●ロゴマーク
 ステッカー、のぼり、Tシャツ、旗などに使用し、

 ロゴマークの周知をすすめる。

 → 商品にステッカー同封するなど。うちわのデザイン案も提案

  (下堂氏)

 

●その他
 地域情報誌YOU「深山さん」野菜飴の取材依頼有り
 → 生産段階(パッケージデザインの確定)にまだ入っていない

   ので、延期した。

 

●百五経済研究所(山本氏)
  伊賀地域・物流トライアル事業の参加者募集

 

●三重県日本橋アンテナショップ説明会
  → 7/3〜13に選考会実施。随時募集し将来的には

    1000アイテムまでする。

 

●名張「圏際・食彩・文化祭〜ご当地グルメでまちおこしin名張〜

  → 11/30・12/1B1グルメの関係!?
    イベントは2日間、名張市の朝日公園などを会場に開く。

    県内外の15団体がブースを出展する計画で、
    実行委では延べ10万人の人出を見込んでいる。

    市内のまちづくり団体などが県内の特産品やお土産品
    などを販売する「名張元気フェア」も企画している。

   (YOUより引用)

 

★生産者情報発信システムの開発について
  6/26 大阪にて打ち合わせ(下堂、田中、福山、江頭各氏ら)
  基本コンセプト確認・ブレインストーミング/システムで

  先行するドクターオブジアースとの連携模索?
  「産地の見える化」、「リアルタイム情報発信」(別紙参照)


★「へんこ」マークの商標登録について
  新居国際特許事務所に相談(地力測定特許化と併せて)
  商標登録に関わる費用

   概ね53,400円+50,500円×商品ジャンル数

               (青果、ジュース、冷凍など)
    → 約10万円で登録可能

 

★三重県戦略的ブランド育成事業への応募
  三重県によるコンサルティング+ブランド向上のための

  経費支援、7/26にプレゼンテーション実施
  → 三重ブランドの新規開拓。“生産者を取りまとめる”、

    “有機野菜”では幅広く商品アイテムなど

    しぼった方がいいかも。代表アレッタ、トマトにする!?

  → 農業環境指標 お客様の目に見える環境対策への数値化

    に取り組む事業にも申請・参加(伊賀ベジ)

 

★県内若手農業者による営業・販売団体の立ち上げの動きと連動

  津・浅井農園を中心に設立検討中<次世代ファーマーズMIEL>
  各地の若手農家をプロデュース〜日本橋アンテナショップ

  への参戦も
  → 柑橘類を主に生産している熊野の垣内農園なども参加

 

★飴のパッケージングデザインについて
  Kedpからのカウンター提案(手裏剣、巾着袋など)
  採用案の決定と今後のアクション段取り
  → 手裏剣案ノベルティーとして非常に面白い。

    飴に同封するか!?
  → 巾着袋の場合は販売用。組紐など伊賀のもので作る?
  → くにたちファームのパッケージデザインの詳細見積

 

★営業・販売組織の設立へ向けて
 設立趣意書の作成、出資ルール、定款などの整備 
  → 西日本有機農業者生産協同組合規約を参考にする。
  → 出資者を打診。出資金額( 円/一口)決定。

 

<アクション>
・伊賀むらさきの生産計画など提案。
・麹かぼちゃチップス主要メンバーで検討する。
・野菜飴の製造行程フロー作成
  (主にトマト、パープルスィーツ、カボチャ、ゴーヤ、

   青しそ、唐辛子、菜の花)
・手裏剣型パッケージデザインの見積もり。
・くにたちファームのパッケージデザイン料の擦り合わせ、

 詳細な見積もり。
・手裏剣製作に参加して頂ける施設を探す。
・新会社組織関係—協業組合or法人(会社立上を早急に)

 設立趣意書の作成、出資ルール、定款の整備
・次回理事会にて採択もらえるものはもらう。
・生産者ネットワークのシステムづくり 打ち合わせ、練り込み。

 

次回会議日程 
 

 7月24日(水)17:30~

   伊賀ベジタブルファーム(株)事務所 2F会議室