稲作 ・ 養鶏

稲作、養鶏を経営の中心としている農家を紹介します。

稲作は生産時期が通年ではないため、農繁期のみ研修(体験含む)が可能となります。

 

稲作

 

青山無農薬米生産部会(代表:前川三郎)

後継者不足とTPP問題は日本の農業に大きな影響を与えると危惧しています。力を合わせて問題解決に取り組みましょう!

 

栽培品目:水稲 (農繁期研修、見学可)

規模:460a(有機認証取得地)

宿泊施設:無

報酬:有(農繁期手伝いに対して)

所在地:伊賀市上津、寺脇地区(旧青山町内)

 

 

西尾長彦(西尾農園)
水田での抑草技術向上による収量の安定化と「うまい」米作りにチャレンジし続けています。 

 

栽培品目:水稲、大豆

規模:370a

宿泊施設:無(通いのみ)

報酬:有

Webサイト:http://www.iga-yuukinousan.org/

所在地:伊賀市大山田地区

 

養鶏 (複合経営)


石井康弘(石井農園)

国産飼料を使うように心がけて養鶏をしています。また、自家飼料自給率アップのため、飼料米の生産にも力を入れています。

 

栽培品目(規模):平飼い養鶏800羽、水稲400a(鶏の飼料米含む)

宿泊施設:無(通いのみ)

報酬:有

所在地:奈良県山添村、伊賀市大山田地区

 


(有)この指とまれ農場(代表:中井英人)

 生産基盤をもたない消費者が農業や食べ物について体験を通して学ぶ場として「NPO法人使い捨て時代を考える会」が始めた農場です。有畜複合の循環農業を実践しています。

 

経営内容(規模):平飼い養鶏400羽、肉鶏200羽、畑(350a)、

水稲(30a)、農産加工品(沢庵、野草茶、バジルソース等)

栽培品目:大根、人参、サツマイモ他 約40品目

宿泊施設:有(自炊可能施設)

報酬:有

Webサイト:http://www.konoyubitomarefarm.jp/

所在地:伊賀市白樫

 

お問い合わせ

伊賀有機農業推進協議会事務局 

TEL: 080-2403-6142

担当:(有)手づくり農園・伊藤 

お問合せはこちら

 

Facebookページ